ブログ│ゆきこどもクリニック

WEB予約はこちら
オフィシャルブログ

麻疹(ましん・はしか)の基礎知識

麻疹1 麻疹2 麻疹3 麻疹4 麻疹5

みなさーん ♡

ゴールデンウィーク(GW)初日ですね。

麻疹(ましん・はしか)が国内で100件ほど届出が出ているようなので、基礎知識だけでも知っていただきたいので簡単に紹介します。

麻疹(ましん・はしか)の情報

麻疹(ましん・はしか)が流行しつつあります。320日の沖縄から始まって名古屋、東京でも感染者が出ています。(沖縄74名、愛知11名、東京5名、埼玉5名、茨城3名、神奈川・山梨・大阪など6府県でそれぞれ1名、東京件の届出:426日現)

日本人が日本各地、今や世界各国に大移動する大型連休(GW)です。各地で広まる可能性は否定できませんよね。

麻疹(ましん・はしか)とは

麻疹は麻疹ウイルスによって引き起こされる急性の全身感染症です。感染経路は、空気感染、飛沫感染、接触感染で、ヒトからヒトへ感染が伝播し、その感染力は非常に強いと言われています。免疫を持っていない人が感染するとほぼ100%発症し、一度感染して発症すると一生免疫が持続すると言われています。

症状

感染すると約10日後に発熱や咳、鼻水といった風邪のような症状が現れます。23日熱が続いた後、39℃以上の高熱と発疹が出現します。肺炎、中耳炎を合併しやすく、患者1,000人に1人の割合で脳炎が発症すると言われています。死亡する割合も、先進国であっても1,000人に1人と言われています。
 その他の合併症として、10万人に1人程度と頻度は高くないものの、麻しんウイルスに感染後、特に学童期に亜急性硬化性全脳炎(SSPE)と呼ばれる中枢神経疾患を発症することもあります。

症状から麻疹(ましん・はしか)が疑われる場合、かならず事前に保健所に連絡の上、保健所の指示に従って医療機関を受診してください。また、受診の際は周囲の方へ感染させないよう公共交通機関等の利用は避けてください。

予防

麻疹は、接触、飛沫、空気 (飛沫核)のいずれの感染経路でも感染します。麻疹ウイルスの直径は100250nmであり、飛沫核の状態で空中を浮遊し、それを吸い込むことで感染しますので、マスクでの予防は難しくなります。唯一の予防方法は、ワクチン接種によって麻疹に対する免疫をあらかじめ獲得しておくことです。

予防接種を受けられていない方抗体のない方は注意してくださいね。 

もしかかったら・・・

麻疹(ましん・はしか)の特効薬は有りません。解熱剤や咳止めなどの対症療法となります。脱水や、ビタミン欠乏になりやすいので、水分、栄養の補給を心がけましょう。また、細菌の二次感染を引き起こしやすいので、抗生物質を服用することもあります。主治医の指示に従って充分な休養を取ってください。

発疹に伴う熱が下がったあと、3日経過するまでは、人への感染の可能性がありますので、登校や公共交通機関の利用、人が集まる場所への外出は控えるようにしてください。

海外渡航される方

特に麻しんの発生がない、あるいは非常に少ない国・地域では、滞在中に麻しんを発症すると、感染の拡大防止のため、発症した本人の移動制限だけでなく、同行者の移動も厳しく制限されることがあります。

南北アメリカと多くの中東、ヨーロッパ諸国は、年間数例から2桁までの非常に少ない報告数にとどまっています。日本も2015年3月に世界保健機関(WHO)の西太平洋事務局から麻しんの排除状態と認定されました。その一方で依然として多数の患者の報告があるのは、主にアジア及びアフリカ諸国です。中でも、地図中に茶色でしめされた中国、インド、モンゴル、パキスタン、ナイジェリアなどからの報告数が特に多いです。

麻しんの予防接種歴を母子健康手帳などで確認しましょう 2回接種していない方は、予防接種を検討してください(麻しんにかかったかどうかや予防接種歴が不明の場合は抗体検査を検討してください)

皆さん、あちらこちらと行かれると思いますが、お気をつけて楽しいGWにしてくださいねぇ~!!

(厚生労働省HP、国立感染症研究所、つくば市HP一部引用一部抜粋)

TeamHP☆ゆきクリ

知ることで守れる子どものいのちと笑顔 講演会 お知らせ

img074 img075

みなさーん!!

いよいよゴールデンウィーク(GW)の入り口ですねぇ。

気候もよくなり何処かへ行かれる方も多いと思いますが事故、怪我のないように注意してください。気象情報ではこのGWは夏日の予報。熱中症対策も万全にしてくださいね。

今回は院長の講演会のお知らせです。

子どもたちを守るためのたいせつな情報が詰まったミニセミナーです。

5名の専門医が講演されます。当院の院長は『「うちの子、朝起きられないんです」この症状、実は病気なのかも!?』と題して、起立性調節障害に関する講演を行います。

その他、親子で楽しめる歌やダンスのステージパフォーマンスや工作やハンドメイド作家さんの体験ワークショップも盛りだくさんです。

入場は「無料」ですので、GW初日の予定が入っていない方、お時間に余裕のある方は是非お越しくださーい (^^)

 

「知ることで守れる子どものいのちと笑顔」 

日時:2018428日(土) 11:0017:00

(院長の講演は16:00頃~予定)

場所:大阪市立総合医療センター さくらホール

主催:細菌性髄膜炎から子どもたちを守る会

後援:大阪府・大阪市・大阪小児科医会・大阪市教育委員会

以上

TeamHP☆ゆきクリ

待合室 新蔵書の紹介(おもろいで~この絵本)

IMG_8131 IMG_8130 IMG_8132

IMG_8129

みなさーん、

 

玉串川の桜はすっかり緑いろの葉桜になりましたね。

 

今日はクリニック待合室に新しい絵本が入りましたので紹介しま~す。

 

今回は薬剤師の副院長おすすめのおくすりの絵本3冊。ひごろよく目にするおくすり達が様々なキャラクターに変身して効果や特徴を解りやすく紹介する、おくすりの絵巻物的大図鑑です。

 

・王子様のくすり図鑑

・王様のくすり図鑑

・皇帝の漢方薬図鑑

 

お子たちも病気や薬を楽しく学べるし、大人が読んでも結構楽しめますよ。

クリニックにお越しの際は是非お手に取ってみてくださいね。

 

TeamHP☆ゆきクリ

『起立性調節障害(OD)研修会』のお知らせ

img069 (2) img070

皆さーん

『起立性調節障害(OD)研修会』講演会のお知らせです。

「学校に行きたくても起きられない、こんな病気を知っていますか?」と題して、当院院長が学校法人賢明学院さんで講演します。

                                                                              記

日時 平成3043日(火)13:0016:00

開場 学校法人賢明学院リヴィエ・ホール1階アリーナ

   TEL072-241-1679

参加対象 教育関係者、教育関係職を志す大学生、保護者、ODに関心のある方ならどなたでも

参加費 無料

                                                                                                                                                    以上

(注意)要予約となっています。当日参加希望の方はTEL(072-241-1679)にてご確認ください。

 

さくら咲いてまーす ♡

IMG_7953 IMG_7947 IMG_7942

みなさーん !!

 

さくら 咲いてまーす。

玉串川沿いの桜は6部~9部咲き。

木によって咲き方がまばらですが可憐に堂々と咲いていますよ !!

 

散歩にはいい気候ですので是非桜見物に (^^)

 

TeamHP☆ゆきクリ

YAO子連れ やんや情報

みなさーん\(^^)

 

八尾市ボランティア連絡会「親と子のいんた~ねっとYAO」さんの情報冊子『やんや情報』に協力店として掲載して頂きましたよ。八尾市の親子で楽しめる情報が盛りだくさんですよ。

4回の発行で八尾市の主要な機関(市役所、コミュニティーセンター図書館・・・)、一部の保育園、幼稚園、医療機関などで無料で配布しています。

 

“やんや”とは河内弁の「○○やん」の語尾とやんや、やんやと人が集まる様を意味しているそうです。

 

なかなかええやん !!

 

URLhttp://netyao.sunnyday.jp/index.html

 

TeamHP☆ゆきクリ

 

 

 

やんや1 やんや2

「トリック・オア・トリート!!」ハロウィーン!

H1 H2 H3 H5 H4  H8 H7 H9 H10

みなさーん、涼しくなってきましたねぇ~ (^^) 

 

十五夜も終わり次は「トリック・オア・トリート!!」ハロウィーン!ですね。

当院もハロウィンの飾りつけをしてみました。

最近では可愛いアイテムが100均ショップでもたくさん売られているんですね。

スタッフのお家にあったアイテムも合わせて飾っていますよ~。

 

ところでハロウィンって?

日本でいうお盆みたいなものなんですね。古代ケルト人の秋の収穫祭が起源のようですね。

また暦の話ですが、古代ケルト暦では10月31日が1年の終わりなんだそうです。日本でいう大晦日ってことですね。この日はあの世とこの世がつながる日、ご先祖様がやってくる日なんですね。日本でいうお盆ですよね。その時に一緒にあの世の悪霊・魔物も一緒にやって来て農作物を荒らされたり、魂を取られたり、子どもをさらわれたりする。そこで、自分たちも悪霊や魔物と同じ装いをして悪霊・魔物をだまして身を守ったといわれています。これがハロウィンの仮装の始まりなんだそうです。

 

それと、トリック・オア・トリート(Trick or treat)」『何かくれないとイタズラするぞ!』もなにか地蔵盆に似ている感じもしますよね。かたちはどうあれ、どこの国の人もご先祖様を敬う気持ちは大切にしているんだと思いますよね。

 

いずれにせよ、現代の子どもたちにとってはお菓子をゲットする楽しいイベントなんでしょうね (^v^)

 

TeamHP

中秋の名月(十五夜)2017

月1 月2 月3 プリント

みなさーん、10月になりましたねぇ (^^)

 

昨日の“中秋の名月”きれいなお月さまでしたね。

旧暦では1~3月が春、4~6月が夏、7~9月が秋、10~12月が冬。

秋の7~9月の真ん中にあたる815日の夜が『十五夜』なんですよね。

 

当クリニックの天窓からもきれいなお月さまを拝見できました。家主の「いずみ苑」主宰さまが表にススキを飾られていました。いい雰囲気ですよ。

 

けど、この『十五夜』、旧暦の暦の計算上かならず「仏滅」になるんだそうです。ふしぎですよねぇ。

 

旧暦(六曜)では新月となる日がその月の1日と決められており、尚且つ毎月1日の曜日(大安、赤口、先勝、友引、先負、仏滅)がそれぞれ決められています。旧暦の8月の1日の場合は「友引」とされています。つまり15日目の中秋の名月の日は毎年「仏滅」なんですね。

 きれいな“中秋の名月”を大安の日に拝むことはあり得ないんですねぇ、残念 (^^;

けど、ススキに団子があれば大安ですよね笑 (^v^)/

インフルエンザワクチン予約

インフル1 インフル2 インフル3

みなさーん

 

季節も移り変わり朝晩は肌寒く感じる日も続くようになりましたね。

今年もインフルエンザの時期がやってきますね (^^;

 

今シーズンのインフルエンザワクチンが入荷しましたよ~ !!

 

 

今年の値段設定は下記のとおりで~す

 

13歳以上(中学生) 0.5ml 1回     ¥3.000

3歳以上13歳未満  0.5ml 2回         ①¥2.800

3歳未満(生後6ヶ月~)0.25ml 2     ②¥2.200

 1回目と2回目の接種間隔は、1週~4週あける。

1回目を他院で接種していた場合、2回目接種料金 ¥2.800

 

1010日(火)~ 開始!!  

 

ご家族で接種される際人数分要予約

※予約は、101日(日)~ Web予約からお願いします。

 

しかし、今年は製造株の決定が遅れたためワクチンの製造が昨年の使用量と比べて約4%少なくなるそうです。特に10月初旬は例年の同じ月の8割しか供給できないとの情報が来ました。

 

当院では101日よりインターネット予約が開始ですが、上記の理由により供給が安定するまで中学生以下のお子さまのみの接種とさせて頂きます。(予約も中学生以下のお子さまのみになります)ご了承くださいませ。

 

予定では10月中旬以降に順次供給されるようですが、情報が更新されましたら改めてお知らせいたします。

 

ちなみに今年の流行株は下記のとおりです。

 

A型株
A/Singapore(シンガポール)/GP1908/2015(IVR-180)(H1N1)pdm09
A/Hong Kong(香港) /4801/2014(X-263)(H3N2)
B型株
B/Phuket(プーケット)/3073/2013(山形系統)
B/Texas(テキサス)/2/2013(ビクトリア系統)

昨シーズンからの変更は、

A型株のH1N1がシンガポール/GP1908/2015(IVR-180)のみの変更です。

 

TeamHP☆ゆきクリ

オムツ処理ポット(オムツ専用ごみ箱)

オムツ 24 21 22 23 25

みなさーん、当院のアイテムが一つ増えましたよぉ~。

 

トイレのオムツ処理ポット(オムツ専用ごみ箱)が新しくなりました。その名も「ピジョン専用カセット不要!らくらくおむつポットン片手でポイ」長い商品名ですが操作は簡単。商品名どおり片手で操作できるうえに匂いのモレもなく衛生的です。なかなかの優れもんですね (^^)

 

TeamHP☆ゆきクリ